失敗しない中古車購入の為の知っ得ポイント

事故車・修復歴車

修復歴車とは、「中古車自動車査定基準」の中で、事故や災害による自動車の骨格などの部分に欠陥を生じた場合や、修復されたものを修復歴車として扱われます。「修復歴車」は自動車公正取引協議会で公表や表示の規約があり販売店には修復歴有りを公表する義務があります。しかし、修復の度合いにも大小様々ですが、きっちり修復されていれば問題のない場合もあり、むやみに敬遠する必要は無いと思います。しかも修復歴があると車両価値が下がる為、安価で買える非常にお買い得車になる事もあります。

修復歴車の安全性

修復中古車の最大のメリットは、なんと言っても「相場が安い」という事です。高価な車になればなるほど価格差が出てきます。修復歴を十分に理解する事が出来れば、とても良い買い物になる事もあります。修復歴のある車で一番心配される事は、「購入後の故障」です。修復歴中古車は絶対に故障しないという保証は一切ありませんが、通常の車よりも頻繁に故障するという事もありません。人間の体でも、打ち所が良ければ後遺症も一切残りません。それと同じで修復歴の個所や度合いによってしっかり修理されていればなんら問題が無い場合もあります。修復歴で一番チェックしておきたい事は、修復の度合いです。フレームに欠陥がある場合は車が真っ直ぐ走らない事もありますし、修復によって安全ボディー構造が完全では無い場合もあります。不安な場合には信頼の出来る販売店に相談をするか、予算を上げて修復歴のない車を選ぶ方が良いと思います。

修復歴の条件

当社の代表者









上記図の個所が車の骨格部分と定められている個所です。こちらの個所に欠陥を生じた場合や、修復されたものを修復歴車として扱われます。
バンパーやドア等を擦って修理した場合などは修復歴には当たりません。

修復歴車の見極め

細かな修復歴の判断には査定の経験や勉強が必要となってきます。現在の板金修理技術もかなり発達していますので、プロの目でも分かり難い場合もかなりあります。修復歴の有無は販売店に任せておけば良いのですが、中にはごく一部修復歴を誤魔化して販売する業者もいるようです。やはり中古車の購入には信頼の出来る販売店を見つける事が重要です。

カー イーストのご案内

お問い合わせフォームへ

メールへ

当社の電話番号

〒337-0014
 埼玉県さいたま市見沼区大谷1413
 埼玉県公安委員会 第431390018144号
 国家資格自動車整備士在籍